ペイシェント&ポストアキュート・ケア事業部の事業譲渡について

2018/04/22

グローバルヘルスケアカンパニーであるGetinge Group(ゲティンゲグループ本社:スウェーデン ヨーテボリ「以下、Getinge」)の日本法人で、医療技術をリードするゲティンゲグループ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 山下秀明)は、2018年4月1日付で、ペイシェント&ポストアキュート・ケア事業部に関する事業をアルジョ・ジャパン株式会社に譲渡したことをご報告いたします。

Getingeは1995年にArjoを買収し、介護事業をスタートしました。さらに、Getingeは2007年に、病院ベッド、褥瘡予防やDVT予防を行う製品やソリューションのマーケットリーダーであったHuntleigh Technologyを買収し、ペイシェント&ポストアキュート・ケア事業(以下、本事業)として、可動性の低下や加齢に伴う健康問題を抱える人々をケアする包括的な製品とサービスを提供してきました。

近年、Getingeは、ビジネスの成長を促すための施策について検討してきました。その結果、Getingeは急性期治療と病院設備の2つのビジネス分野に注力することを決定し、本事業は新たにArjoとして、回復期及び介護領域に特化して成長を目指すことが望ましいという結論に達しました。

本事業が独立することにより、高齢者や病気に苦しむ人々の人口動向など、ヘルスケア業界が直面している課題に対応するために、より良いビジネスパートナーになると期待されています。

この度新たに誕生したArjoは、急性期領域や介護施設領域におけるグローバルプロバイダーとして、可動性の低下や加齢に伴う健康問題を抱える方々の日々の生活の改善に取り組んでいきます。

人間工学に基づいた高品質な製品群とソリューション、グローバルなビジネス基盤を生かし、ケアの向上と事業拡大を目指します。

各社の概要は以下の通りです。

■アルジョ・ジャパン株式会社

所在地: 東京都港区
代表者: 代表取締役社長 吉住郁郎
設立: 2017年11月24日
事業内容: 医療機器、介護・リハビリテーション機器の輸入および販売

■ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社

所在地: 東京都品川区
代表者: 代表取締役社長 山下秀明
設立: 1988 年6月4日
事業内容: ヘルスケアおよびライフサイエンスの分野における製品の製造、輸入および販売

■お問い合わせ先

アルジョ・ジャパン株式会社
Marketing Communications
長尾 優子
Phone: 03-6435-6401

ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社
Marketing & Communications
磯部 聡子
Phone: 03-6863-5122

■Getingeについて

Getingeは、手術室、集中治療室、滅菌部門ライフサイエンス関連企業ならびに公共施設向けに革新的ソリューションを提供するグローバルプロバイダーです。豊富な経験と、医師、看護師、技師、医療関係者との緊密なパートナーシップによって、Getingeは、今日そして未来の人々の毎日の生活を改善してまいります。
詳細はこちら:https://www.getinge.com/jp

プレスリリースのPDFデータはこちら