ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

静脈脱血カテーテルは、体外循環の静脈カニュレーション用に開発されました。

心臓外科手術において、静脈カテーテルは、右心房壁を通じて上大静脈と下大静脈に挿入されます。静脈2段脱血カテーテルは通常、下大静脈の遠位端と右心房のカテーテルの近位開口部に留置するために右心耳を通じて挿入されます。

Maquetでは、あらゆる手術に対応するさまざまな静脈脱血カテーテルを取り揃えています。

Maquetの静脈脱血カテーテルは、血液適合性があり柔軟なPVCを採用しています。先端チップとカテーテルの段差のない接続は、スムースな脱血を実現します。

Maquetカテーテルには、モデルによって、一部または全体をワイヤー補強したもの、ワイヤー補強なしのもの、ストレートまたは90度アングル付きのものがあります。

静脈脱血カテーテル

  • ワイヤー補強ありまたはなし
  • さまざまなチップオプション(ブリット型、ライトハウス型、パイロット型)

ストレートまたは90度アングル付き

静脈2段脱血カテーテル

  • 一部または全体のワイヤー補強ありまたはワイヤー補強なし
  • コネクターのオプション

ブリット型、ライトハウス型のチップオプション

静脈脱血カテーテル
長さ 22cm、25cm、33cm、40cm
カテーテル本体 ストレートまたはアングル
先端チップの種類 ライトハウス型、ブリット型、パイロット型
外径 12Fr.、16Fr.、18Fr.、
  20Fr.、22Fr.、24Fr.、26Fr.、
  30Fr.、32Fr.、36Fr.、40Fr.、
補強 ワイヤー補強あり、ワイヤー補強なし
コネクター 1/4"、3/8"、1/2"

 

静脈2段脱血カテーテル
長さ 40cm、47cm、52cm
接続部 1/2"
先端チップの種類 ライトハウス型、ブリット型
外径(遠位) 32Fr~36Fr
外径(近位) 39Fr~51Fr
補強(遠位) ワイヤー補強あり、ワイヤー補強なし
補強(近位) ワイヤー補強あり、ワイヤー補強なし
コネクター コネクター付き / なし

Media