ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

医療機器承認番号:22600BZX00361000

販売名:サーボベンチレータシステム

日本国内での製造販売元:フクダ電子株式会社

The best from the beginning

NICUの現場に対応

NICUで産まれた新生児用のSERVO-n機械式ベンチレーター。

SERVO-nは、体調を崩しやすい新生児に必要なサポートを提供しながら、肺、脳、その他の発達途中の器官を保護するために開発されました。

  • SERVO-nは、従来のモードでも感度が高く、迅速に反応し、設定した圧力または容量(2ml以上)を正確に提供しながら、変動するリークを補償します。
  • SERVO-nでは、横隔膜の電気的活動(Edi)をモニターすることができます。この信号は、新生児の神経呼吸ドライブを一呼吸ごとに反映するため、どの換気モードでも、最適なサポートのレベルを確認することができます。
  • SERVO-nには、神経調節補助換気(NAVA)が含まれています。これは、新生児の不規則な呼吸パターンに合わせて呼吸を補助できる換気モードです。NAVAを使用する利点には、呼吸仕事量の軽減1、ピーク圧力とFiO22の低減、快適性の向上3など、さまざまなものがあります。いずれも、新生児の自発呼吸を維持しながら、鎮静剤の使用と換気時間を抑えることができます。4
  • SERVO-nでは、設定、モニタリング、操作をきわめて簡単かつ直感的に行うことができます。1回タッチするだけで、現在の使用に基づくオンスクリーンヘルプやヒントが表示されます。

NICUで生活を始めるということは、赤ちゃんには覚えなければならないことがいくつかあるということです。SERVO-nを使用すると、赤ちゃんの呼吸、睡眠、成長を補助できます。

新生児が家族によく見えるようにするためのファミリースクリーン付きのSERVO-n。

参照文献

1.Lee J, Kim H, Sohn J, Choi C, Kim E, Kim B et al.Randomized crossover study of neurally adjusted ventilatory assist in preterm infants.J Pediatr.2012 Nov;161(5):808-13. doi:10.1016/j.jpeds.2012.04.040.Epub 2012 Jun 1.

2.Stein H, Alosh H, Ethington P, White DB.Prospective crossover comparison between NAVA and pressure control ventilation in premature neonates less than 1500 grams.J Perinatol.2012 Oct 25. doi:10.1038/jp.2012.136.[Epub ahead of print]

3.Piastra M, De Luca D, Costa R, Pizza A, De Sanctis R, Marzano L, Biasucci D, Visconti F, Conti G. Neurally adjusted ventilatory assist vs pressure support ventilation in infants recovering from severe acute respiratory distress syndrome:Nested study.J Crit Care.2013 Oct 24.[Epub ahead of print]

4.Kallio M, Peltoniemi O, Anttila E, Pokka T, Kontiokari T. Neurally Adjusted Ventilatory Assist (NAVA) in Pediatric Intensive Care – A Randomized Controlled Trial.Pediatr Pulmonol.2014 Jan 31. doi:10.1002/ppul.22995.[Epub ahead of print]