ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

POWERLEDの照明器は、毎日の外科処置をより高いレベルで支えるために開発されました。POWERLEDは、最大168個のLEDによる高い無影性を保ちながら、患者様と医療従事者の安全性を重視した熱対策設計。そして日々の使いやすさにも配慮したデザインで、あらゆる手術に適した環境を提供します。

AIMシステムによる快適な操作

Maquetの哲学は、照明の有効性を向上させることです。AIMシステム(障害物自動感知)は術者や医療スタッフによって遮られる照度の減衰を補う機能です。照明はシステムによって自動的に照度を保つようコントロールされ、手術室における処置部位の視認性を高めます。

想定外の事態に対する備え

「ブースト」機能は、あらゆる合併症に対応します。通常の状態では不要ですが、必要に応じて照度を高めることができます。

実際の色合いを維持

POWERLEDは、白色LEDを使用して自然に忠実な色合いを表現する医療用照明器の1つです。そのため、余計な色が付いた影が生じることはなく、処置部位の解釈や診断の妨げになることもありません。

患者様の保護

POWERLEDは、国際的な安全基準である、IEC(国際電気標準会議)標準の要件を順守し、利用者と患者様の保護に最善のソリューションを提供します。放射照度が500W/m²を超えることはないため、繊細な患部でも体組織を乾燥させません。対応できないリスクの発生を心配することなく、処置を進めることができます。