ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

EXXCEL SOFTバスキュラーグラフトは、強度及び柔軟性を向上させることで末梢血管手術及び透析用アクセス用途に最適なePTFEグラフトとなっています。高い耐キンク性能と高い内腔保持力を発揮します。

  • 柔らかさの中にも、強さと耐久性を併せ持つePTFE素材
  • 最適な血流動態
  • 適切な位置決めを補助するガイドラインマーカー

EXXCEL SOFTバスキュラーグラフトは、スタンダードウォール、シンウォール、ステップ及びショートテーパーなどの多種多様なサイズ及びエクスターナリー・サポーディッドが利用可能です。

柔らかさと強さを併せ持つ本グラフトの設計により、末梢血管バイパス手技及び透析用アクセス管理のためのバスキュラーアクセス手技における耐キンク性能および耐圧縮性が向上します。

耐キンク性

グラフト内腔形状を保持することにより、バスキュラーアクセス ループグラフトの作製や、予期しない蛇行性に対する柔軟性が求められる末梢血管手技において重要となる血流動態の改善を促進。

耐圧縮性

手技中及び手技後におけるグラフト内腔の開放性を促進します。耐圧縮性とは、フード成形(hood fashioning)の容易さと留置後のグラフト開存性を実現させるために、内腔保持力を発揮します。

操作性

柔らかさと強さを併せ持つEXXCEL SOFTバスキュラーグラフトは、適合性及び縫合性、切断時の形状保持力が高さといった操作特性を備えています。

一貫した強度

延伸後の繊維の長さが均一で、かつ節の配列が整っていることにより強度が増しています。

設計

EXXCEL SOFTバスキュラーグラフトは、縫合の保持が重要となる吻合線に沿って良好に機能するよう設計。

グラフトの補強

コイル式外部サポートによりグラフトがつぶれやすい下肢末梢部においても、高い耐キンク性と内腔保持力を発揮。

また、コイルは簡単に取り外しでき、術中でも素早く長さの調整が可能です。

Media