ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

CARDIOSAVEは、広く知られ信頼を得ているDatascopeポンプの性能と直観性を踏襲しつつ、機能と多用途性が大きく前進しました。大型タッチパネル、超小型化・軽量化したデザイン、そして、院内の使用から搬送モードへのスムーズな流れを実現したこの革命的なポンプは、カウンターパルセーション治療を再定義するものです。CARDIOSAVE...それは循環器系サポートの新しいスタンダードとなりうるものです。

CARDIOSAVE Hybridは、Maquet/Datascopeポンプの見慣れた外観を残しつつ、ユーザーインターフェース、アルゴリズム、気体駆動系が改良され、より適切に処置ができるようになりました。また、院内から搬送用への切り替えが簡単かつ短時間にできます。

極めて複雑な症例の管理を簡素化

気体駆動系が改良され、ダイアストリック オーグメンテーションを最適化サポートします。より速い気体駆動系速度によりバルーンをより長い時間拡張することが可能です。心拍数80bpmではCS300より10%速く、心拍数150bpmでは16.4%高速です。(正常血圧患者の場合)。*

検出、管理、性能の強化:

  • より強化されたペーシング検出
  • より洗練されたリード不良検出の管理
  • 先進的なトリガー性能

改良された使いやすさ

上部波形表示と下部タッチパネルコントロールの両方で、大きく先進的なLCDパネルを採用しています。これにより、患者表示パラメータが大きくなり、ヘルプ画面によるナビゲーションが改良され、コントロール画面がカスタマイズ可能になります。バックライト搭載で、変動する照明条件の下でも、代替光源なしで、視認性を向上できます。

ユーザーインターフェースおよび患者接続の改善:

  • バックライト搭載モニターおよびタッチパネルコントロール表示
  • ヘルプ画面によるナビゲーションを改良
  • 改良された、患者インターフェース接続
  • 接続パネルへのアクセスがより簡単
  • カラーコードおよびキー化された接続

患者様および術者の利便性向上

すべての最新の Maquet 大動脈内バルーンカテーテルで使用できるように設計されています。CARDIOSAVE Hybridは、簡単かつ迅速に、院内モードから搬送モードに変更できます。

より静かな動作、術者の利便性を向上:

  • 歴代のMaquet/Datascope IABPと比較して、大幅に静音化
  • 自動巻取り電源コード
  • ヘリウムボンベ収納と取り付けを改良

* Data on File
**軽量化、およびスモールサイズ化は、CS300 UTS.の場合