ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

モジュラー式の構成、柔軟性、安定性

ALPHASTAR PROは、支柱安定性、柔軟性、座位で処置を行う低位置仕様の手術台として知られています。モーター式レッグプレート取り付けポイントにより、柔軟性が向上し、オペチームの負担を軽減します。

  • 安定した手術台が、より安全かつ正確な作業スペースの確保が可能です
  • モーター式レッグプレートインタフェースにより、人間工学に基づいた簡単な患者配置を実現します
  • 脚部の延長プレートにより、泌尿器治療における良好なX線透過性が可能です
  • さまざまな肩用およびカーボン製アクセサリーを使用できます

高い汎用性

ALPHASTAR PROは、あらゆる外科処置に使用できます。高さ調整、モーター調節可能なレッグプレート、処置の際に足場を邪魔しない支柱部により、最適な作業条件を実現します。

高さ調整

快適な処置を実現するために2種類を利用できます。

  • 標準バージョン:685~1120mm
  • 低位置バージョン:598~950mm

最大限のモジュラー性

取り付けポイント位置が統一されています。つまり、患者様のポジショニングに際して多様な選択肢を利用できます。

簡易クリックですばやく変更

ALPHASTAR PROでは、簡易クリック取り付けポイントとソケット取り付け式モジュールを使用することで、さまざまな外科処置や患者の高さに手軽に合わせることができます。

SFCパッド

マルチレイヤーSFCパッド(80mm)は、患者の姿勢を楽にし、褥瘡の予防に効果的です。

バックライトハンドコントロール

バックライトキーパッドとわかりやすいアイコンにより、暗い手術室でも直感的に作業できます。

ALPHASTAR PROによる患者のポジショニング

移動型手術台により、あらゆる外科処置で理想的な患者の配置を実現します。次の例では、考えられる標準配置とリバース配置を示します。

婦人科および泌尿器科

モーター調整可能なレッグプレートとニークラッチを組み合わせることで、婦人科および泌尿器科的処置において、解剖学的に正しい容易な患者ポジショニングが可能になります。

腎摘出術

腎摘出術に適した患者用パッドがFLEXポジションにあります。

整形外科

TRIMANO 3Dサポートアームを使用したビーチチェアポジションでは、肩および上腕の処置を行うことができます。

脊髄手術

脊髄配置デバイスによる腹臥位では安定性、最適な脊髄X線透視を実現します。

肥満症手術

肥満症の腹腔鏡手術の場合でも、患者を正しくポジショニングできます。最大対荷重:454kg