ダウンロード


    ダウンロードできるコンテンツがありません。

血液濃縮器 NEW BC 20 Plus、NEW BC 60 Plus、NEW BC 140 Plusは、患者の血液を最適化し、同種血液製剤の必要性を最低限に抑えます。膜間圧によって、過剰な血漿水分とミクロ分子成分を効果的に取り除きながら、より高い分子量の赤血球、タンパク質、およびその他の有効な成分を保持します。

非洗浄技術により、すぐに使用

生体連合性や信頼性の高い限外濾過を実現し、安定した最新のポリアリルエーテルスルホン膜材料が中から高分子量の物質を分離します。物質除去率は鋭いふるい係数曲線で明確に示されています。有効な血液成分を保持しながら、血漿水分をすばやく効果的に取り除きます。

低量充填

血液濃縮器 NEW BC Plusは、最低限の充填量で高い限外ろ過性能を発揮します。

3つのサイズを用意

各血液濃縮器は、症例に合わせて3つのサイズから選択できます。

製品仕様

サイズ、動作パラメータ

 

 BC 20 plusBC 60 plusBC 140 plus
膜表面面積[m²] 0.2 0.7 1.35
中空繊維の内径[µm] 215 215 215
中空繊維の壁厚[µm] 50 50 50
濃縮器の長さ[mm] 178    97 240
充填量[ml] 17 ± 10% 65 ± 10% 98 ± 10%
最大TMP [mmHg] 600 600 600
流動抵抗、血液側[1] [mmHg]   23 60
最小<->最大血流量[ml/min] 25~100 100~400 100~500
最小<->最大流動抵抗[mmHg]   10~40 30~100

 

素材
膜    ポリアリルエーテルスルホン(PAES)
筐体    ポリカーボネート(PC)
キャップ、ストッパー ポリエチレン(LPDE)

 

接続部
血液側 ダイアコネクター、ルアーロック式
ろ液側 ダイアコネクター(BC 60 plus、BC 140 plus)、ルアーロック式(すべて)

 

[1] 牛血液を使用した生体外の測定値、ヘマトクリット値25%、タンパク質濃度50g/l、温度37°C、TMP = 100mmHg、血流量(QB)= 300ml/min