手術前

手術前には、おそらく医師および麻酔医から説明を受け、手術に先立って必要な指示を受けます。

一例として、次のような指示があります。

  • イブプロフェン、アスピリン、ビタミン剤、サプリメントなどの市販薬も含めて、服用しているすべての医薬品のリストを持参する
  • 手術の前夜、12時を過ぎたら飲食をしない
  • 時計、財布、宝石などの私物を病院に持参しないこと(だれかに預けること)

手術室に入る前に、リラックスできるように鎮静剤が投与される場合があります。手術室では、痛みを感じないで眠ったまま手術を受けられるように、点滴により麻酔薬を注入します。

また、手術の所要時間についても大まかに説明があります。