弊社は、お客様を中心に据えつつ、社員のモチベーションを高める手段として、トレーニングや教育に取り組んでいます。アカデミーの概念は、当社が総合的なソリューションやカスタマーサービスに注力していることをわかりやすく示すことにあります。世界各地にあるすべてのアカデミーでは当社の製品やソリューションが、実際の医療環境で使われている様子が紹介され、知識を共有するための場となっています。臨床医および生物医学工学者向けとしては、実践演習プログラムをオンサイトで実施しています。

日本に設置している”神戸アカデミー”(神戸市三宮)は、ハイブリッド手術室を含む医療機器展示やトレーニングを兼ね備えた総合多目的施設となっています。

→神戸アカデミーパンフレット

トレーニングプログラム

サービストレーニング

病院の技術者やエンジニア向けのトレーニングです。弊社製品の長期メンテナンスや修理サービスを問題なく実施できるように、製品の機能について詳しく理解できます。

アプリケーショントレーニング

臨床ユーザーに基本的な専門知識を定着させることを目的としています。ユーザーは臨床環境で、製品の最適な性能を引き出せるようになります。

製品トレーニング

装置を最適に利用できるように、製品の機能に関する知識の習得を目的としています。

アカデミーは世界各地にあります。

  • ラシュタット(ドイツ) – 本社
  • ウェイン(米国、NJ)
  • サンパウロ(ブラジル)
  • 神戸(日本)
  • 上海(中国)

トレーニングソリューションをお探しの場合はお問い合わせください